So-net無料ブログ作成
検索選択

スピリチュアルとは人生の地図を持つこと [スピリチュアル]

この世を生きる上で

スピリチュアルな世界=霊的世界について

知ることは

大変重要なことです。


この世が存在する意味、

私たちが生きる意味は、

霊的世界の存在が前提になければ、

とうてい説き明かせないからなのです。






スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つ (新潮文庫)





霊的世界の存在を知ると、

この世の人生が

旅のようなものであることも

理解できるようになります。


わたしたちの魂は

霊的世界からきて霊的世界へかえる、

ふるさとへ戻っていくのです。



この世へきた意味、

この世がどんなところか、

そこへ人は何のために生まれてくるのか、

そして

いかにして生きていくべきなのか、

「人生の地図」が示しているのです。



「人生の地図」には

8つの法則があります。



1.霊魂の法則

2.階層の法則

3.波長の法則

4.守護の法則

5.類魂の法則

6.因果の法則

7.運命の法則

8.幸福の法則


この

8つの法則は、

シンプルだけども奥深い、

厳しいようでいて

実は

限りない愛に満ちたものです。



この法則を

知ることで

自分の人生の地図が見えてくるのです。




法則を繰り返し

その都度

読むことで

身になっていきます。



日々遭遇する出来事と照らし合わせて

読むことで

初めて身になっていくものです。



この法則を

節目節目で読みましょう。

そうすることで

法則が身について

人生の舵をきることができるのです。



いったい自分は

なんのために生まれたのか、

どうやって生きていくべきなのか、

人生に迷ってしまったときに

人生の地図が必要なのです。



これから

8つの法則について

解説していきます。




スポンサーリンク






トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
多彩な注文方法