So-net無料ブログ作成

人生の地図~霊魂の法則 [スピリチュアル]

「人生の地図」の8つの法則のうちの一つ目

~霊魂の法則~


人は皆、

霊的な存在である。



これが大前提になります。



霊的な存在とは、

どういうことなのか、

まずはそこを理解することから

始まります。



人間は霊的な存在なのです。




スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つ (新潮文庫)






私たち人間は、

単なる肉体だけの存在ではありません。


死んでしまえばすべておしまいという

虚しい存在ではないのです。


身体がなくなっても、

心、

魂、

霊魂は生き続けるのです。




私たちは

肉体と霊魂が折り重なった状態で

この物質界を生きています。



霊魂こそが

私たちの本質であり、

肉体は

この世を生きている間だけ

借りている

乗り物のようなものでしかありません。



誕生とともに肉体に宿った霊魂は

死と同時に

また肉体を離れ、

霊的存在として

永遠に生き続けるのです。



この真実を知り、理解することは、

人生を真に輝かせるためには

欠かせないことです。



この真実を知らなかったり、

否定したりしていると、

生きる意味を見いだせず、

あやふやな刹那的な人生を送ることに

なってしまうでしょう。




この真実、真理を知らずに生きることは

「苦」でしかないのです。




この物質世界で生きるなかで、

誰もが体験することになる

人生の3つの大きな苦しみがありますが、

その苦しみから逃れることも困難になります。





3つの苦しみとは、

・死に対する恐怖心

・死別の苦しみ

・人生を不幸と思うこと

です。




私たちは(自分は)

霊的存在だということを

まずは真に理解することが

必要です。





スポンサーリンク






トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
多彩な注文方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。