So-net無料ブログ作成

赤澤貴洋が逮捕!歌う医師バンド組んで血液サラサラ音頭はいいけど。。。 [事件]

名古屋の名城病院の 赤澤貴洋医師が収賄容疑で逮捕されたってニュース。

透析患者を他院へ紹介して 紹介料として60万円を 受け取っていたとか。

その容疑よりも注目されちゃってるのが、歌うドクターとかいって
バンドをやって
「血液サラサラ音頭」とか歌って 
老人ホームなどへ慰問していたってことのほうが

はあ~?って 感じです。




どんな医者なの?

赤澤貴洋(きよひろ)容疑者(41)は

名古屋市の 名城病院に勤務する 腎・糖尿病内科医長なんですね。

腎臓を診ていたので、
その流れで 透析が必要になった患者を

名古屋の医療法人 「光寿会」 が経営する病院や診療所に転院させて、

光寿会の実質的経営者・多和田英夫容疑者(64)から

賄賂を受け取っていたってことなんですね。


患者を紹介した謝礼として 約60万円を受け取った疑いですが

光寿会の非常勤医師としての給料として 税金を引いた分をもらっていたようですね。



この光寿会という医療法人は 患者がいなくて経営に困っていたんでしょうかね?


赤澤貴洋容疑者が 医長として勤めていたのは

国家公務員共済組合連合会の 「名城病院」で、

こちらは 国の経営なので、

経営難もなにも 

勤務医は 給料ですから関係ない感じでしょうけど、

光寿会の方は 

このご時世で 病院経営は大変ですから。。。

そんなことなのではないでしょうか。


でも 人工透析というのは

週に1~4回通院するので、 

透析病院側の利益率は高いですから、

患者を紹介してもらえれば まあ、安泰というところもあるので

民間病院では

患者獲得のために、こういった「見返り」の支払いは

水面下で 横行している可能性は ありそうです。


実際に、一緒に逮捕された 光寿会の多和田容疑者

「継続して人工透析の治療ができるようになり、利益になった」 と

供述しているらしいですから。



二人の関係は?

二人は 親しい関係だったのか、

それか。。。

医師会がらみで 頼み事を断れない しがらみがあったのか

医者の世界は そんなこともありますのでね。


 

でも、

どうして この悪事が警察に知られて 逮捕されたんでしょう?


赤澤貴洋容疑者が 勤務していた病院は

国家公務員共済組合連合会なので

ここの職員は 公務員です。

医師も 準国家公務員扱いになるそうで、

「みなし公務員」にあたり、収賄罪の適用対象となるんですね。



最近、

公務員の収賄に厳しくなった流れがあり、

何か審査が入ったのでしょうか。

その流れから、今回の逮捕となったようです。


[病院][病院][病院][病院][病院]


赤澤貴洋容疑者の供述は

「車のローン返済やアマチュアバンドの活動費などに使った」 ってことですが。



このバンド、

バンド名は 「ハートフルホスピタル」。

ライブ活動などや 老人ホームを慰問して

歌っていたみたいですね。

確かに、音楽療法は 効果あるので とてもいいことですけどね~[バッド(下向き矢印)]


歌ってるとこネットで調べると出てきますけど

なんだかな~

ですよ。



ツイッターでは こんなつぶやきもありました。

【血液サラサラ音頭が頭から離れなくてつらい】   (笑)

【血液サラサラ音頭 なんとも残念。せっかく音楽出来るのに】  (苦笑)




医者としての 影響力とかがあるわけで

「先生」と呼ばれる職業は大変ですよ。



名古屋の方では

東海テレビや

ラジオにも 出ていたようで

ちょっと有名人だったみたいですね。




しかしな~[ダッシュ(走り出すさま)]




人工透析患者8人を紹介して80万、

税金引かれて約60万をもらって

逮捕か。。。



医者だけに、

そんな金額で逮捕っていうのが。。。




医者としてのモラルを疑いますわ。





でも
ちょっとおもしろいニュースでした。
(;^ω^)





スポンサーリンク











トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
多彩な注文方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。